むくみがひどく顔がパンパンの人には小顔ローラー

毎朝鏡を見ると、顔のむくみがひどくパンパンになっていました。それが毎日続いていきました。顔がむくんでいるというだけで太って見えてしまうし、毎朝の化粧も楽しめませんでした。朝のむくんでいる状態でメイクをしても、シェーディングを入れすぎたりアイラインの幅が広すぎたりと、昼頃にはむくみが落ちて別の顔になっているので、そこでメイクに違和感を感じたりして苦労しました。なので自然とマスクが増えていくことが多かったです。デートの前の日には必ず夕飯を抜いていましたし、抜いても朝はやはりむくんでしまうので、いつもより1時間早く起きてシャワーを浴びたり、小顔になるというローラーを高い買い物ですが買ってひたすらやってたりしました。

 

インターネットで小顔ローラーのビフォーアフターを見かけました。普段の私の使い方では、しっかりとローラーの効果を出せていないことにそこで初めて気付きました。ただ輪郭に沿ってコロコロしていた私ですが、それでは逆に流れを滞りさせてしまったりすることに衝撃を受けました。インターネットで見た時のビフォーアフターは本当にすっきりとむくみがとれて、一回りくらいは顔が小さくなっていたことに驚きを感じました。毎朝の5分の一手間で、こんなにも効果が得られたら本当に嬉しいなと思ったので、すごく期待をしながら実践することにしました。

 

小顔ローラーを使うとむくみが取れます。

 

小顔ローラーは、きちんと順番通りにリンパの流れに沿ってやることが重要なようです。まずは鎖骨のリンパを流し、そのあとは首筋、その後に顔のむくみを流して、また首筋から鎖骨へと流していくということを実践しました。ひと部分30回ずつくらいなので、面倒とか疲れてしまうということは私はありませんでした。実際にやってみて本当にむくみがとれました。今までいくらコロコロしてもあまり変化がなかったのに、同じ商品でここまで違うとはと衝撃を受けました。やり方一つで毎朝の悩みが消えたことに感動しました。毎朝の欠かせない日課になっています。